FC2ブログ

プロフィール

さとみさん

Author:さとみさん
味野医院で看護師長 兼 事務長。。。
時には、デイケアスタッフ 訪問看護師 として。。。
そうそう、今度は Web担当者 として多忙な日々を送っております。

「さとみさん」の目を通して感じられる「元気」「慰め」「励まし」をお届けできたらと思っています。

ちなみに、「さとみさん」の元気のもとは「愛犬」と「心踊らされる美味しいもの」と「ことば」でしょうか。

味野医院facebook→https://www.facebook.com/ajinoiin


原稿


通院していただきやすいエリア


月別アーカイブ


カテゴリ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20151017_080803 (640x480)

20151017_080732 (640x480)


現在、犬を使ったボランティアは、JAHAの施設訪問と当医院のデイケアでの活動です。

次にチャレンジしたいと思っているのが、「動物愛護財団」でのボランティア犬での活動です。
これは認定を受けなければならず、1回の飼い主講習と、3回の実技で適正が認められたら、「認定試験」を受けることができます。その後、実際に学校や地域に出て活動開始となるわけです。

5年前までは普通の「犬好き」だった私がこんなにボランティアに参加するために犬を訓練したいのかと、自分自身で振り返ると、「里親募集」を通して現在の愛犬リアナを出会ったこと、そのリアナにどれだけ慰められ癒されて来たかを自分が感じた時、そのおすそ分けをまだそれを知らない愛犬家の方々に知っていただきたいと強く思うようになったからです。
そして、その楽しい生活のためには、ある程度の訓練をしなくてはならないということも同時にお分かちしたいためです。
私にそのことを教えてくださったのは、ネットで知り合った愛犬家の方々、実際にボランティアでご一緒させて頂いている先生やメンバー、そして実際に訓練に携わってくださっているトレーナーの方々です。

実際に、犬に触れ合っていただいて、「いいなあ~」と感じてもらえるのが、その第一歩だと思うようになってきました。
8歳のリアナ、1歳のモズク。。。それぞれのワンコ達と楽しみつつ、少しでも楽しい犬との生活や、癒しを共有できたらと願っています。

明日は、愛護財団での第3回目の「しつけ教室」です。
認定試験が受けられるところまで到達することができますように・・・・!!!
(写真は第1回の模様です。)


倉敷市児島駅前心療内科 味野医院
ホームページはこちら→http://ajinoiin.or.jp/
スポンサーサイト

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。